バリエーションの幅が広がるハイブリッド張り

こんにちは!

 

テニサポスタッフ梅本です^0^

 

 

 

ガットの張り替えをご検討の方にちょっとしたオススメを…

 

 

【ハイブリッド】という縦糸、横糸の素材を変える張り方です!!

名前はご存じの方も多いとは思いますが、ハイブリッドの特徴として…

 

縦糸は主にボールを飛ばす役割で、耐久性やスピン量に大きく関わってきます

横糸は主にボールをつかむ役割で、打球感や衝撃吸収性に大きく関わってきます

 

例えば

耐久性の高いポリエステルガットやスピン系ガットを縦糸にもってきて、打球感に優れるナチュラルガットやナイロンガットを横糸にすると

耐久性があったりスピンがかけやすい、打球感がいいガットを使える…といったバリエーションの幅が広がる張り方になります^0^

 

短所として縦横の糸の素材が違うのでテンションの落ち方に差が出てきます。。

ということは打感にムラが出やすくなるので、長い間使うガットとしては少し不向きになります!

 

 

 

ただなんといっても色々なガットのいいとこどりを出来る張り方なのでぜひ興味がある方はお試し下さいね!

 

テニサポ三鷹店では限定価格でハイブリッドをお張り出来るものもあるので、ご相談下さい^0^

 

Comments are closed.