【試打レビュー】オーバーサイズに頼ってみる。

 

こんにちわ。 テニサポの長屋(ながや)です。

 

 

 

Princeより待望の待望の待望の、、、

 

 

 

競技者向けのオーバーサイズ(107inch)

 

 

 

 

Textremeシリーズ

『Harrier Pro 107XR』がリリースされました(^_^)/

 

 

 

 

P_20151015_185924_BF

 

 

 

 

スペック↓

 

■ヘッドサイズ 107inch2

■平均ウエイト(フレーム) 300g

■バランスポイント(フレーム) 310mm

■全長 27inch

■平均スウィングウエイト 285

■フレーム厚 28-26-24mm

■ストリングパターン 16x19

 

 

 

Screenshot_2015-10-19-16-36-03

 

 

 

 

 

 

注目すべきは、バランスポイントが310mmである事!

 

いままでのオーバーサイズは

 

 

トップヘビーなものが多く、パワーが出やすい分、取り回しが悪く、スイングがもたつく、飛びすぎちゃう、、、、、、

 

 

オーバーサイズにそんなイメージを持ち、

 

 

 

「22歳、まだ使うのは早いだろう、、、」

 

 

 

 

 

「でも、Princeだし試打くらいはしておこうかな」

 

 

 

 

 

なんて軽い気持ちで試打した私の想像を遥かに上回り、

 

 

 

 

 

 

 

愚かな自分を反省しました。。

 

 

 

 

 

 

 

 

「スポット広い、打球感がマイルドな中にもしっかりとした打ち応え、パワーアシストがありながらもハードヒット時に収まりが効く。」

 

 

 

 

↑上記のような非常にわがままにラケットの理想を求めていた自分としてはまさにドンピシャでした。

 

 

 

 

さらにトップライト設計の効果が非常に感じられ、従来のオーバーサイズよりも操作性に優れ、スイングスピードもより加速しやすくなっています。

 

 

 

 

 

 

良い意味で楽をしたい、だけど飛びすぎるラケットではコントロールが不安、、、

 

 

 

 

 

ハードヒットも安心して出来る、そんな都合の良いラケットはないものか、、、。

 

 

 

 

そんなラケットをお探しの皆様打ってみて下さい。

 

 

 

 

Screenshot_2015-10-19-16-36-20

 

 

 

また、今回は『EXO3』ではなく『トラディショナルグロメット』(従来のグロメット)ですので、他メーカーをご愛用中の方もぜひ一度お試しください。

 

 

 

 

 

 

P_20151015_185924_BF

三鷹店 長屋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed.