【ストリングレビュー】Luxilon新作打ってみた!その②

 

こんにちは、テニサポスタッフ鈴木です!

 

新作ストリング紹介第2弾!

今回は、スタッフ鈴木が『ELEMENT  130』を張ってみました!

WRZ990109_Luxilon_Element_130_String_PKG1

LUXILONの中でも最も柔らかい打感をもつM2に、エレメントコーティングをし、パワーとテンション維持率をアップさせた、M2の進化ストリング!、、、、っとありますが、実際はどうなのか?

実際打って確かめてみましょう(^_^)/

 

 

20160126_120650

 

 

セッティング

ラケット   :EZONE DR 100

テンション :45P

 

普段は、柔らかいポリを45Pで張っているので、

LUXILONで最も柔らかいストリングは楽しみです!

 

 

その前に!

このELEMENTを実際に使用しているテニスプレイヤーをご紹介!

そのプレイヤーは、、、、、、、、、

 

 

rao

 

そう!この人!

ミロシュ・ラオニッチ選手です!

身長は196cm !

テニス界屈指のビッグサービスを軸に、フォアとバックからの強打で相手を押し込んで、最後はネットプレーにつなげていくカナダのエース(^_^)/

最近では、4大大会のオーストラリアンオープンでベスト4に入るなど、

今勢いに乗っている注目選手です!

 

 

 

お待たせ致しました!

ELEMENT 130を打ってみた印象は、

全てにおいてバランスがとれているストリングとの印象でした。

打球感は、特別柔らかくは無く、多角形のためスピンは良くかかりました。

私が一番気に入った点は

強打した際に、飛ばない又は飛んでいってしまう心配がなく、安心して強打出来る安定感でした。

ボレーのタッチ感も良く、オールラウンドに使えるストリングとの印象でした。

すみません、テンション維持率はまだ張って間もない為、後日とさせて頂きますm(__)m

 

ポリを試してみたい方から、上級者まで幅広いプレーヤーにオススメのストリングです。

 

皆様も是非LUXILONのELEMENTを試してみてはいかがでしょうか(^_^)/!

※今ならおまけ付きです♪

 

本日もご来店お待ちしておりますm(__)m

 

Comments are closed.